夜間無人稼働で高精度切削加工の量産を実現

パレット式マシニング
多面パレットのマシニングセンタで高い精度の切削を量産化

24時間365日20℃の空調環境の中、多面パレットのマシニングセンタを使い大きな切削加工や高精度切削加工の量産化を実現。

パレットに装着する治具も自社で設計製造しているので精度には自信があります。

安定した生産環境(恒温工場)と高精度機械群(パレット式マシニングセンタ等)、経験による確かな技術力と夜間無人化での稼働により、安定した高精度部品を量産することができます。

20℃恒温環境と自社設計の治具で高い精度の切削加工を行います

恒温工場の温度計
温度変化による寸法変形を出さないため工場は常に20℃に保っています
自社設計製造の治具
切削加工の振動は自社で設計製造した治具を使い解消し寸法精度を上げています

精度の高い切削加工を行う上で温度変化や切削の際の振動は寸法精度にばらつきを発生させる要因です。

その為に工場の恒温化を図り、また加工物をチャック出来る治具を自社で設計製造し段取り短縮による納期短縮と品質向上に努めています。

単品・試作の切削加工もお任せください

汎用切削
汎用機切削技術で単品・試作・小ロットの要望に応えます

長年培った汎用切削技術と職人のカンで難しい形状や高精度部品の切削も図面に忠実な切削を行います。

単品一個や小ロットの注文にも対応可能です。

大物切削加工でも要求通りの精度を実現します

大物加工物写真
高い平面度での加工が可能

大物の金属加工は歪みや反りが発生することが多かったり、加工物の固定が難しいのですが当社では大物でも厳しい幾何公差(平面度、真直度、平行度等)、寸法精度にも対応できます。

豊富な経験力と技術の勘所で要求精度を実現

大物加工中のスタッフ

大物切削加工は環境や切削条件が必要になる一方で経験が生きる世界でもあり、製造に当たっては図面以上の工夫が必要になります。

航空部品の製造に着手した頃から技術の勘所を習得し、それが現在の高精度大物切削加工を実現しています。

この経験や技術の勘所は小野製作所の大きな財産です。

大物切削加工実績

高精度切削加工の対応について

  1. 最大ワークサイズ1000×1300×1300まで対応が可能(製品の形状によっては前後します)。
  2. 試作など単品1個から小ロット、中ロット、量産まで幅広く対応が可能です。
  3. 表面処理等の二次加工も可能です。ご相談下さい。
  4. 日本全国対応可能です。

材質について

SS400、 S45C、 SKS、 SKH4、 SCr440、 SCM440、 SNCM420、 SK3、 SKD、 PXA30、 NAK55 他
アルミ
A5052、 A2017、 A6063、 A7075 他
ステンレス
SUS303、 SUS304、 SUS316、 SUS420、 SUS630他
チタン
純チタン、 チタン合金
鋳物
鉄鋳物、 アルミ鋳物
耐熱合金
インコネル、 超硬材(V3、V4)
その他
銅、 銀(エルコン)、 樹脂、 皮 他

ご相談から納品までの流れ

納品までの流れ図